初宮01.jpg

東京の二子玉川駅のお宮参り撮影をお探しならにこたま写真館Nicoriへお越し下さい

初宮参り
Shrine visit

お宮参りとは…

産まれて30日または、31日目に初めて氏神様にお参りに行く儀式のこと。赤ちゃんの無事の誕生を感謝し、この先もすこやかに成長していくよう地域の神様に祈るという意味合いがあります。
多くは、お住いの地域の神社やお寺で、ご祈祷をいたします。
その際、赤ちゃんは、出産で”穢れ”たとされるお母様ではなく、父方のお祖母様がお抱きになるという慣例があります。

今は、ご家庭自体が多様なため、お抱きになられる方は
父方のお祖母様に限らず、母方のお祖母様やお父様・お母様で
ご対応される方も多くおります。

時期も、産後のご体調やご家族のご予定に合わせて
40日や60日などでも大丈夫。
赤ちゃんとお母様のお身体を第一になさるのがよろしいでしょう。
また、100日が近い場合は、
お食い初めとお宮参りを同時にお祝いしてもOKです。

What is a shrine visit?

It is a ceremony to visit God for the first time on the 30th or 31st day after birth. It means to give thanks for the safe birth of the baby and to pray to the local gods for the healthy growth of the baby.
For observance, we will pray at a shrine or temple in your area.
At that time, there is a custom that the baby is held by the paternal grandmother, not by the mother who is said to be "impurified" by childbirth.

Now, because the family itself is diverse, who can hold
Not only paternal grandmothers, but also maternal grandmothers, fathers and mothers
There are many people who will support you.

Depending on your postpartum physical condition and your family's schedule,
40 days or 60 days are fine.
It would be good to put the baby and the mother's body first.
Also, if the 100th day is near,
It is OK to celebrate eating and visiting the shrine at the same time.

お食い初めとは…



生後100日目に、この先食べるものに困らないように

という願いを込め、食べ始めの儀式をいたします。

お宮参りと同じように神社仏閣でご祈祷をされ、

ご家庭で鯛やおすまし、お赤飯など

お祝いのお食事をお召し上がりください。

赤ちゃんには、神社仏閣でいただいたり、

専門ショップでお買い上げいただいた歯固め石をご用意し、

箸先で石と赤ちゃんの歯茎を軽く触ります。

次にお食事と、赤ちゃんの歯茎を軽く触ります。

初宮05.jpg

​What is the beginning of eating?


100 days after birth, don't worry about what to eat in the future With that wish in mind, we will hold a ceremony to start eating. You can pray at shrines and temples just like visiting a shrine, Sea bream, Osumashi, red rice, etc. at home Enjoy a celebratory meal. Babies can have it at shrines and temples, We will prepare a denture stone purchased at a specialty shop, Lightly touch the stone and the baby's gums with the tip of your chopsticks. Then lightly touch the food and baby's gums.

 

おすすめの撮影シーン
Recommended scene

おひとり

スタジオには、首の据わっていない赤ちゃん専用のお椅子がございます。人間工学に基づく特別なお椅子。しかり抱っこされているような絶妙な角度で、とても安全に撮影が可能です。

ごきょうだい

おにいちゃんやおねえちゃんのいらっしゃるベビーは、ぜひご一緒に。赤ちゃんを抱っこできるご年齢の方と、抱っこがまだ難しい方、それぞれご提案する撮影ポーズが異なります。

ごきょうだいのお衣装レンタル(和装は80㎝まで・洋装は160㎝まで)スタジオ内無料です。

ご家族

ご両親、ごきょうだいとご一緒に撮影も可能です。

こちらは、お母様かお父様がお抱きになった状態でのフォーマルな撮影になります。

​カメラ目線だけでなく、赤ちゃんをあやしながらの自然なショットも。

ご集合

おじいちゃま・おばあちゃま、ご親戚の方が集まるお祝い。

ぜひ、この機会にご集合写真も撮影いたしましょう。

​おばあちゃまやおじいちゃまに抱っこされた赤ちゃんの姿も残されれば、大きくなった時の思い出が増えますね。

おすすめの服装
Recommended clothing

​初着(掛け着)

お宮参りでは最もポピュラーな日本の伝統的な着物。

おひとり撮影の場合は、正面の模様が見え、抱っこの際は、抱っこされている方ごと包みますので、背中の模様が見えます。

 

お持ち込みもOKですし、スタジオ内では、お帽子や前掛け(スタイ)も含めて全てレンタル無料です。

※神社へおでかけレンタルされる場合は+¥5,500です。

ベビードレス

いわゆるセレモニードレスでのお宮参りも一般的です。

退院時から100日くらいまで使用でき、初着よりずっとお安く気軽に購入できるので、ひとつ持っていらっしゃると便利。

 

スタジオ内では無料でレンタル可能ですが、ベビードレスのおでかけレンタルは承っておりません。

はだかんぼ

ニューボーンで人気のはだかんぼスタイル。完全なはだかんぼも可愛いですし、おむつカバーや、巻き布を付けての撮影もおすすめです。

ニューボーンで撮影しそこねた方に特におすすめですが、

​ニューボーンと同じポーズは成長過程で撮影できません。無理の無い体制での撮影です。

洋装・私服

赤ちゃんがお生まれになると、多くの方が素敵なお洋服のプレゼントを受け取られます。

ただ、赤ちゃんの成長はとても早くすぐにサイズアウトしてしまうことも。お礼のための1枚を撮っておくのもいいかもしれません。

​また、小さなサイズのドレスやタキシード風のお衣装もレンタル無料ですから、どうぞそちらもご利用ください。

ご料金について
 

撮影料金

 スタジオ…………………平  日 ¥5,000 (税込¥5,500)

     …………………土日祝日 ¥6,000 (税込¥6,600)

 神社出張撮影……………平  日 ¥7,500 (税込¥8,250)

       ……………土日祝日 ¥9,000 (税込¥9,900)

 スタジオ+神社…………平  日 ¥7,500 (税込¥8,250)

        …………土日祝日 ¥9,000 (税込¥9,900)

スタジオと神社同じ日撮影がお得!

衣装レンタル

 赤ちゃん用衣装スタジオ内…無料

 赤ちゃん用初着……………¥5,000 (税込¥5,500)

 *撮影がスタジオのみでもお貸出しします。

​上記に、商品代金が別途かかります。

初宮08.jpg

 お付き添い用大人お着物……¥35,000 (税込¥38,500)

​ *着付け・ヘアセット・衣装レンタルを含みます。

着付け・ヘアセット

 ご婦人用お着物………………¥15,800 (税込¥17,380)

 殿方用お着物…………………¥7,800 (税込¥8,580)

 ヘアセットのみ………………¥5,000 (税込¥5,500)

 ポイントメイク………………¥3,800 (税込¥4,180)

​*上記撮影料金や、衣装料金の他に商品代金がかかります。

初宮12.jpg

ご両親同時レンタルで

お安くなります!

 

ご両親レンタル着物プラン

スタジオ:¥55,000

​おでかけ:¥102,960

初宮商品.jpg
初宮ギャラリー.jpg
初宮衣装.jpg
初宮出張.jpg
等身大グッズ
お宮参りや百日撮影は二子玉川のにこたま写真館Nicoriで残そう